プロセスチーズあれこれ

ジャンクフード満喫中を口実にきょうは商品テストをしました。
ローソンの6PチーズはQBB製、ファミマの6Pチーズは明治乳業製、どちらも私の大のお気に入りのプロセスチーズメーカーです。
森永乳業(メグミルク)、ロルフの製品はプリプリし過ぎていて風味にも欠けるので長らく買ってません(最近変わったのでしょうか?)
それで、このローソンとファミマのチーズ2商品を食べ比べました。

IMG_20171030_082717.jpg

ローソンのチーズはベビーチーズですが、6Pチーズと同一です。
買ってから気づいたのですが、ファミマの6Pチーズはカマンベール入り、ローソンのカマンベールチーズ6Pチーズと同じです。

ではでは、食べての感想は…(あくまでも個人的感想です、ご参考まで)、
ローソンの6Pは美味しいです、普段からQBBのプロセスチーズはどれも皆ソフトでクリーミーですが、これもいつものお味。これまでローソンではカマンベール入り6Pを買っていたので、こちらは、添加物が乳化剤だけ、ということを考えると、より良いかもしれません。
ファミマの6Pも美味しいです。カマンベール感がたっぷり!。ローソンのカマンベール入り6Pよりもクリーミー、マイルドです。少しお砂糖かラカントかけたら即席スイーツにもなります。私にはこれ単独でスイーツ感覚です。添加物がちょっと多いのが気になります。

というわけで、ランキングをつけるのは至難の業ですが、コスパ(量:価格:味)を考えると:
QBBのベビーチーズ各種(コンビニでなくてスーパーで販売)、セブンのとろけるスライス(明治乳業製)、ローソンの6P(QBBチーズ製)、ファミマの6P(明治製)&ローソンのカマンベール入り6P(QBB製)、が同率首位、そして以下は無し、というのが私の選択です。



スポンサーサイト

意外な出会いモノ



お醤油を久々に買ってしまったのですが・・・。
まず買ったのが右の小瓶、それを使いきったので左の大びんを買いました。長らくお醤油を使っていなかったので、醤油差しがありません。それで捨てていなかった右の小瓶に移してキッチン・卓上で使っています。
この小瓶、とっても良い!です。切れが良くて注いだあとスッキリです。量の調整も上手くできます。移し替えるときも、中栓を取らないままで注ぎ込めます(そーっと、慎重にするのは必須ですが)。

この小瓶のお醤油(130円ぐらい)のほうが左の大びん(100円)よりも高価だったのですが、使い勝手の良い醤油サシにもなったので納得です。


筋肉は正直、やっぱり…

出張の数週間、そしてその後一週間の合わせてほぼ1か月、腹ペコウォーキングをしていませんでした。
そうしたら、結構割れていた腹筋、筋肉のスジが見えなくなってしまいました・・・。

私のシックスパックス(笑)はこの腹ペコウォーキングで得たものです。他に腹筋運動とかの筋トレはしていません。結構自慢の事実なんですが、それが消失してしまいました。
今日から再開です。何週間、何か月でシックスパックスちゃん、戻ってくれるでしょうか…。



レベル低すぎな涙の選択

今日は100均コンビニ・ローソン100で買い出しししました。

ホールトマト水煮缶(ここのが大好物です)
お醤油
ベビーチーズ
冷凍枝豆

トマト缶だけのつもりで行ったのについ衝動買いです(笑)
お醤油は数か月ぶりに買いました。成分表示を見たら大さじ1杯で炭水化物1.4g!(汗)久々で、最後の一本となることを期待します。ベビーチーズは大好きメーカーQBBのものだったので即カゴへ。
冷凍枝豆は、本当はバタピーでした。バタピーをカゴに入れてからしばし考えました。一昨日とその前日は一袋・130グラムのバタピーを一日で食べました。低糖質ですが、やっぱりクルミよりは糖質多いし、1日130gは行き過ぎ…。それに中国産だし。そこで泣く泣く、冷凍枝豆にしました。225g100円、糖質はバタピーよりは少し多いですが、たとえ一気食いしても自己嫌悪にはならない程度です。こちらも中国産なので、気にはなるのですが。以前、100均の緑茶ティーパックを飲んだとき、胸焼けと激しい頭痛に襲われたこと、冷中国産冷凍ホウレンソウで吐き気を感じたことがあって、ちょっと気にしているのです…。

バタピーを枝豆に、という選択は本当に泣く泣くです。枝豆も大大大好きですが、バタピーがこの量、この値段なら本当に買いたい…(大泣き)。
ともかく、まだまだ低糖質ジャンキー生活です。


低糖質ジャンク祭り開催中

ともかく食べてます、それもジャンク物ばっかり。
一応、糖質の少ないものにしています。敢えてOKとしてバカバカと買い食いしているのは:
-セブンの溶けるスライスチーズ
-セブンのスモークタンスティック
-セブンのコーヒーフレッシュ
-冷凍枝豆
-水煮サバ缶
-スジャータのおから入り豆乳〈低糖質)
です。ぜーんぶ包丁なしでOK.。パックを開けるだけ、のものばかり。
セブンのものは添加物も入っているし、身体にはあまり良くないと思います。でも、今の獰猛な食欲をなだめるには仕方ないです。

でも、ホテルのビュッフェはたとえパンやご飯、衣のついたフライを食べなくとも、野菜たっぷり、かつ「お惣菜系」を喜んで食べていたので、その調味料にいろいろ糖質が入っていたのでしょうね。あの20日間と今とではあまり体型的には変化はありません。「まだ」変化無し、というほうが良いのかも。

でも、このジャンク物が体型、ではなく体調や肌に作用してくるまでに少しずつ起動修正していきたいです。


ラードに優位性?

ここしばらくの間で感じていることですが、
ラードのほうが目下顔の肌にも良い感じです。これまでは手には絶対ラード、顔はワセリン4日ラード3日、という風でした。でも出張時にラードも持っていって顔もラードだけ、ということを10日間通しました。それからワセリンに戻った時に、「あれ、何だかラード良いみたい」と思ったのです。
特にそう感じたのが顔にパウダーをはたいて日中過ごしてから、夜に洗顔するときでした。(ファンデーションは使わず、パウダーだけです)私は石鹸レスのぬるま湯だけでの洗顔ですが、洗い上がりがラードの時の方が粉や日中の汚れがすっきり落ちて、洗い上がりの肌がふんわりした感じです。そこにラードを薄く塗って寝ます。翌朝起床時の肌も何だかワセリンの時よりも良いみたいです。(朝は顔をすすぐこともしません、洗顔・手入れなしに眉を書き足し、必要な時はパウダーをはたきます)

顔の肌にラードを使う、というより、手肌のために手の甲にたっぷり塗ったラードを甲から顔にも伸ばす、ついでに首にも、といった塗り方です。
これは一時的なことかもしれませんが、しばらく続けてみます。


止まらぬ爆食い

昨日今日は最悪、記録的爆呑み爆食いです。
バタピーもプロセスチーズも2日連続衝動買い、一気食いです。
出張仕事終了の安堵のせいでしょうか。

せめてもの言い訳は、糖質系のものは摂っていないこと。

やっぱり、お肉をきっちり食べておくと爆食いせずに食欲が落ち着くのかしら、と思います。
明日はまずお肉をしっかりたべます。
そして、なんとかバタピーだけは止めたい。なので、明日は枝豆買ってみます。エンドレスでホグホグと食べられるマメ、は共通項です。


明日は投票

朝から大酒呑んで、バタピー爆食い、かなりの反省モードです。

明日は衆院選投票日です。
全国の有権者が投票することを願います。白票でも、市民に与えられた権利を全うする姿勢を示さなくては、「示さない国民」に乗じての政治の私物化が進むばかりです。

そして、共産党か立憲民主党に投票することを願います。これらの2党が政権を有することはないでしょう。でも、市民の切実な不安感に自民党も危機感を持ってくれるきっかけを作れるでしょう。各選挙区で、このブログを読んで下さっている方々が共産党か立憲民主党のどちらかに投票してくれることをひたすら願っています。


朝ビュッフェ生活

食べてます、食べてます。
出張のホテルの朝食ビュッフェ、無心にガツガツと。一日で唯一の食事、という言い訳もあるし。毎朝自分では決して作らない、色とりどりの食材を使っての料理が日替わりで供されるので、もう忘我の境地で食べています。
よくある普通の粗びきソーセージも普段は食べないし、添加物も脂肪も考えずに食べています。マカロニサラダも糖質制限的にはNGですが、マカロニ2本ぐらいなら十分OK、そんな食べ方も一人でのビュッフェでしかできないこと。マカロニ2本、とかカボチャの煮物の「皮の部分だけ」一切れ(身だけ持っていって皮を割って残していく人もいるので、その残り)、なんて食べ方を楽しんでいます。

なお、正午ほどにおやつがわりに朝のビュッフェでくすねてきた味付け海苔3袋、夜は工場の自販機で甘ーいコーヒーを2杯頂いています。こういう風だから、1日ほぼ1食でも体型は変わっていません。でもでも良いです。久々に糖質も自分の納得範囲の量と食べ方で満喫しています。

今夜でこの仕事も終わり。後泊して帰宅します。なので明朝は最後のホテルの朝食ビュッフェ。これをちゃっかり利用して朝から呑みます。こっそりワインを持ち込んでコーヒーカップで呑もうと(笑)。チェックアウトをきちんとして、予約した新幹線にちゃんと乗れる程度にしなくては(汗)。




ソーセージ効果

脂肪・アブラの効果、を感じています。
朝食をビュッフェで頂いています。朝ビュッフェの定番のなかにソーセージがあります。時にはハムだったりベーコンだったりします。焼き魚類も必ずあって、それもサバ・鮭系なので身体には良いこともあり、魚を優先して食べていますが、同時にこれらハム・ソーセージ系をしっかり食べると、ミルクやオレンジジュースをついつい沢山飲んでしまうことを避けられるようです。
魚をたっぷり、は私には大切ですが、同時に、特にハム・ソーセージ系もたっぷり摂ることが、ミルク傾倒を防ぐコツのようです。
そして、なぜか、私には、ベーコンやハムでなく、ソーセージがミルク依存とその日一日の食欲の抑制効果が高いです。始めはソーセージの脂肪分や添加物も気になってはいましたが、ビュッフェ期間は忘れて楽しみます。


プロフィール

makeinu

Author:makeinu
そっとう?卒糖? 4年前から糖質減らしています。摂取食事量とカロリーと酒量は大幅UP!でも食費と体重はダウンしました♡
拒食症から過食・チューイングと摂食障害を30年近く抱えていましたが、そっとう生活でようやく折り合いをつけられるようになりました。
「そっとう」するような「レス」生活(糖質レス、石鹸・シャンプー・石鹸レス、洗剤レス)です。
まだまだ精神・心が弱い状態、送ってくださったコメントにうまく答えられないかもしれません、ごめんなさい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR