何とか続けてます…

ああ、腹減った!只今17:00。起床が04:20だったので一応は12時間経過しました。朝7時に起きる人が夕食を19時に開始してもおかしくはない、と考えると、私も晩ご飯を開始しても良い時間です。ようやくこの時間になりました。

やはり、私は「食べ始めると止まらない」という過食時代の刷り込みがまだあるので、朝も昼も食べ物を食べないほうが良い感じです。とはいえ、水やお茶・コーヒー紅茶類だけだと頭が朦朧とします。なので、ニョクマムスープはかなり何杯も、お茶類も何杯も頂いています。ここ数日はまたコーヒー依存が戻ってきてしまいました(涙)。また、少しココナツオイルも頂いています。

夕食に到達するまで、飲料から摂取する塩分、脂肪分、糖分はそれなりにあると思います。本当はこれをゼロにできると私の理想的食リズムになるのですが。でも、なんとか今の食べ方を10日続けています。まずはそれだけでも良し、としましょう。

夜の暴食が激しく、昨日は久々に厚揚げを買って食べました。キャベツが買いたかったのですが、糖質量が頭をよぎって…。豆製品もこの1年ぐらい、買うこともありませんでした。その前も買うとしたら納豆か豆腐でした。調べたら厚揚げのほうが糖質量が少ない(なぜなぜ??)、と分かったので厚揚げにしました。
久々の大豆の甘みです。ああ、美味しい。




スポンサーサイト

9日間の節食終わって…

今日はちょっと(かなり??)二日酔いです。といっても、気持ち悪いとか吐き気がする、という症状ではなく、後頭部がふわふわして集中できない、という感じです。
「動く」ことにはまったく支障ないので、洗濯やら掃除やらして過ごしています。午後は100均へ。
ひさびさに呑みました、このマイご褒美は許してあげようと。

9日間、結構そして久々にストイックめに食事してました。乳製品断ち、アルコール断ち、固形物は夜のみの1日1.5食。
やっぱり、辛かったです。特に乳製品を止めることが。コーヒーや紅茶のアテに生クリームやバターをスプーンに少しすくってチマチマと舐めながら飲むのが好き(だった)なんです。でも、これがつもりつもって1日の総量がかなりになっていました。出費としてもカロリー/栄養値比としても嬉しくない、それでこの是正、依存脱出を図りたかったのです。

8日め、本当につらくて、ココナツオイルを買って少し舐めてコーヒーを飲みました。ああほっこり、落ち着きました。ココナツオイルの風味は私にとってはあまり後を引くものではないので、辛いときにはこれで乳製品代用しようと思います。

そしてかなり肉・魚を食べてます。夜は忘我の状態で爆食。肉魚類は400g以上、卵4個が1日の平均量です。


と書いたところで、この節食の結果は、
-二の腕、太腿がが少し細くなった
-背中の肉が少し薄くなった。
-1日1.5食のリズムに戻りつつある
-乳製品依存・乳製品断ちが続いている
です。デブ度も食リズムも少し元に近づきました、やれやれ。
もうしばらく続けたいです。 どうか意思の力を!




乳製品中断しています

ブログ滞りかちです…。
つい食欲か睡魔かにとらわれ、キーボードをたたくこと忘れています。

いやー、つらいです!乳製品断ち。
乳糖がダメだとか、牛乳否定信仰でなく、乳製品の栄養的価値・おいしさをありあまるほど認めながら、あまりにも乳製品への依存が激しい今の私の状態を、乳製品を「無いと辛い―」というものから「今日は食べてみようかな」というものへのスライドを目指してのことです。

記憶への刷り込みは大変なものですね。今一番辛いのが乳製品を摂取したときの「ほっこり感」がないのが寂しいです。
依存から抜け出したら、乳製品を「幸せな食材のひとつ」として楽しみたいです。

乳製品断ち、あとどれだけの辛さをやり過ごしたら「その後の水平線」が見えてくるんでしょう…?


三日坊主を何とかクリア

先週金曜から1日1.5食を守っています、一旦ゆるんだタガを締めなおすのはかなり大変です。それから、思うところあって(??)お酒と乳製品を止めてます。これはさらに辛いー。

でもなんとか4日続きました。しかし、お酒や乳製品を摂らないと「食事終了感」がありません。食べても、食べても、食べても、「終わり!」という感触がありません。これは辛いなー。

お酒も乳製品も永遠に断つことは考えてはいないのですが、食習慣をちょっと路線変更したい、「味覚の記憶」への依存を一旦リセットできたらな、と思ってトライ。しばしの間ガマンしようと。

「ごちそうさまっ!」という感覚に到達できないのは小寂しいのですが、私としては、意外にも4日も続いているし、次の「呑むぞ!」とプリセットしている日までは続けようと、そしてどんな変化が身体に起こるのかを見ていこうと思っています。




肩と腕をほっそりさせたい



今日はこれを買いました。実質300gで200円なので100g70円弱、普段買っている鶏レバーや鶏肉より気持ち高価です。ま、たまにはいいかと。血合いはあるし、「コラーゲン」がたっぷりのようだし、ぶりだから見た目から脂たっぷり、DHA&EPAたっぷりそうだし。

太ったら、とりわけ二の腕と肩が丸くなりました。涙…。ここがもったりしていると一気にオバサンイメージUPです。何とか「薄い」感じにしたいです。というわけで、こちらのバレエ・エクササイズのサイトを見つけて試しました。「華奢な肩にする!」というサイトで見つけました。

https://www.youtube.com/watch?v=7KlnteHnZaU ★

ハードです。ほぼ10分、腕を動かし続けました。明日は筋肉痛でしょう。でも、腕立て伏せとか一人でする運動だったら、これだけの時間を持続することはできないので、このビデオを見ながら、少しでも「肉薄な肩」を作りたいです。



やっぱり自分次第なんです

ブログUPが滞っています。
食欲と呑み欲との戦いのさなかです。どこかで自分に合った、自分でもできる、「自律」点を見つけて続けていこうと四苦八苦中です。
急に全身に一枚お肉のヴェールがかかってしまった状態なんです。ヴェールが軽くて剥ぎやすいうちに、甲冑状態になる前に、と思うのですが。
簡略ながら今日はここまでです…(涙)。


ブログ再開です

ブログ再開です。
太りました…(涙)。太るのは自分の責任ですからね、律していかねば。

ここしばらく、肉・魚の摂取量が少なくなっていました。その分だらだらと飲み物飲んでいたり、特にクリーム入りコーヒーが増えていました。できるだけ「1日1.5食(これが一番私には良いようです)、よく噛む、飲み物依存をできるだけ止める」を心がけていきたいです。

とは別に…。
どうも坐骨神経痛・梨状筋症候群になってしまいました。脚部がじりじりと痛いです。罹り始めは慣れなくて辛かったです。ストレッチと整骨院でのマッサージで症状は軽くなります。50才前後から骨・関節・神経の不具合のオンパレードです。
人間が歳をとるってこういうことなのね、と実感しています。




低糖質ワイン&15日までブログお休み

15日までブログお休みします。再開は16日夜の予定です。

低糖質のワイン発見しました。 写真、ボケています。ゴーズ、という名でサンクスで550円ぐらいでした。

IMG_20160507_185514.jpg

尿糖&ケトン体試験紙につけたところ、30秒後の糖反応は出ませんでした、色は無変化(嬉)。だから、低糖質ということです。
ただ、3時間ぐらい後にこの試験紙を見たら、色が濃くなっていました。これはどういうことなのでしょうか?
他の低糖質ワインでもためしてみたいです。

では、また来週~。



寝袋~

今日は東京は快晴、日曜で交通量も少ないのでここぞとばかり、冬の寝具を洗って干しました。これです。

IMG_20160507_174644.jpg


寝袋、シュラフなんです。ホームセンターで980円で買いました。キャンプ用品・合成綿なので洗濯機でガシガシと洗えます。かつ、野営用に保温力もあるので、大変暖かいです。シュラフは「袋」型というより、布団にファスナーが付いていて、袋型になる、というものです。ですので私は「布団づかい」。片面が保温力のためナイロン製で本当に暖かいです。
かう、キャンプに持っていけるように大変コンパクトになります(写真のなかの俵型の袋です)。
私はこの製品を2枚持っていて、冬は2枚重ね(暖か過ぎるぐらいです)、春秋は1枚で使っています。

たとえ980円でも、これは私の「お気に入りの逸品」です。
起こり得るプチ家出の備えにも良いですよー。





花火上げ過ぎ~

安倍首相、欧州各国をサミット前の合意形成基盤づくりとして訪問しました。最後のドイツでは、首脳会談後の合同記者会見を日本でもデレビ放送する(させる)ほどの力の入れようでした。

ここで疑問が。
伊勢志摩サミットは「同意形成」でなく単なる「同意確認」の場にしたかったんでしょうか?伊勢志摩サミットがスムーズに進行して華々しい政治イベントとして国民に見せたいのでしょうか?
今まで、サミットの議長国首脳が「根回し」のためにサミット参加国を回ったでしょうか?根回し訪問はサミットの形骸化を顕著に国民に見せるだけです。
さらに、首相が外国を公式訪問する、ということにどれだけ国内の、日本国民の税金が費やされるか、考えるべきです。
首相の外国訪問では、首相だけなく、官僚のお付きが同伴します。それだけでなく、テレビ、NHKや民法各局、新聞や各種メディアが大勢公用機で首相に同行するんです。首相をサポートする直近の官僚2-3名ならともかく、テレビや新聞の記者も「私たちの税金」で飛んでいく、税金で飛んでいく首相機(飛行機)に乗っていくんです。
さらに、母国日本の首相をお迎えし、同行ジャーナリストの記事作成をサポートすべく、外務省は実に行き届いた「プレスセンター」を設置します。すべて税金です。
他G7首脳がしないような根回し旅行に私たちの税金が…。

そのうえ、一番重要視されていたドイツのメルケル首相からは意図していた「財政出動で協力する」という一言を引き出せず「失敗感ありあり」のドイツ訪問でした。いいえ、欧州各国ほぼそうだったでしょう。

日本の首相は自分の金融緩和策が足踏みしていて、さらに世界経済の鈍足による、日本経済つまり自分の経済政策の更なる後退を恐れて根回しに出かけたんです。
でも、欧州からすると「日本は一方的に本当は恐ろしく膨大な財政赤字を抱えているにも関わらず金融緩和をしてつまづいている」、欧州は移民問題が切迫していて、日々膨大な移民が漂着していて、その対策と自国経済や治安の安定で一生懸命なんです。
アベ君のしたことは「水疱瘡の流行で手当に必死になっている学校に行って「おたふくかぜのワクチンをみんなで打とうよ」と言いに行った」ようなものです。(私たちの税金で…)

まあ、こういうパフォーマンスおぼっちゃまのダンスは、選挙民が自分の(国家財政という)お財布の赤字がどんどん膨らんでいるのを、あまり気に留めていない、「投票」という行動で意思表示しないからなんでしょうね。


プロフィール

makeinu

Author:makeinu
そっとう?卒糖? 4年前から糖質減らしています。摂取食事量とカロリーと酒量は大幅UP!でも食費と体重はダウンしました♡
拒食症から過食・チューイングと摂食障害を30年近く抱えていましたが、そっとう生活でようやく折り合いをつけられるようになりました。
「そっとう」するような「レス」生活(糖質レス、石鹸・シャンプー・石鹸レス、洗剤レス)です。
まだまだ精神・心が弱い状態、送ってくださったコメントにうまく答えられないかもしれません、ごめんなさい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR