FC2ブログ

年越しに頂きます

大晦日。
おソバ、年越しソバを頂く日ですね。
なので、私はこれ。

saba

サバ、ですー。
ソバならぬサバ。名前はあんまり違いませんね。
もちろん、スプーンですくう、ヨーグルト食いです。

これで今年1年の憂き思い、甘いも酸いも
サバサバと忘れます。

私にも、母にも、皆さんにも、
今来たりつつある2016年が
清祥たる前進の1年でありますように。


スポンサーサイト

ジャンクに贅沢に

今日はこれを衝動買いしました。



100円は安いです、なにより、赤いウィンナーとロースカツ、誘惑に抗えませんでした。
100円なりの味・質でしたけれど久々のもの、嬉しかったです。

ミンチカツとカツ煮、これは一人暮らししていると、効率悪くて作らない
メニューだと思います。
揚げ物、というかサクサクパリパリMY LOVE の私にはスイーツよりも
やめがたい存在です。

トンカツを買ったところで、豚小間も特売になっていました。といっても
100g138円、普段の特売では98円まで下がるのですが。
でも、割合小パックでしたし(一人暮らしの私にはこれは大事)、
買いました。約220g、ちょうどMEC的には適量でしたし。

鶏肉に比べると高いので、贅沢です。明日は大晦日の売り切りで
アラが沢山売りだされることを期待します。






来年のブログへの思い

私はとんでもないものぐさ女、そっとうモノ人間です。

こーんな肉食なのに、台所には洗剤がありません。
洗濯機にはこの10年、一度たりとも、洗剤を入れたことが
ありません。

アトピーの私に一番の効果ある策がこのそっとう生活なんです。

少しずつ、恥をしのんで、いえいえ、恥を誇って
来年は少しずつそのテクをブログで書いていこうと
思います。
来年は50歳だし、そっとう度をさらにアップしていこうと。

もう少し、マメにブログに写真入れられると良いのですけれど。



寒さ転じて効となす

まだ寒さも序の口(といっても寒がりの私にはすでに過酷です)
ですが、私はストーブ、こたつといった暖房器具は使いません。

例外はひざ掛け代わりに椅子で使う電気毛布と、寝る時に
布団の中にいれるアンカです。
これだけは無いと仕事もできないほど全身がかじかむので…。
でも、どちらも消費電力は50wぐらいだから、せめて
これは許そう、と。

夏も扇風機だけでエアコンは我が家にはありません。
夏も冬も辛いですー(涙)。辛いですー。
でも(キリッ)、
これが私の信念です。2011年の地震・津波以降、原発反対を
日々の行動で実践したい、言葉だけにしたくない、
という思いからです。

カラ回り、でもあるんですけどねー。
寝ている間に熱中症、もしくは凍死で無意識に死んでいくのも
長生きよりはありがたいので、期待感もあるかも(笑)。

というのと、「ひざ掛けだけ」のもう一つメリットに気づきました。
立ち上がるのも寒いので、椅子にへばりついて、冷蔵庫を開けに
立たなくなりました。これ、チマチマ飲み、チマチマ食いの
私には良いかも。


日焼け止めアクションの経過

拇指球歩き、ヒップと太腿の境い目が筋肉痛です…。

今年は初夏から日焼けを何とかしないでいたいと
心がけました。仕事上、日傘は使えない、かつ
日焼け止めクリームはオフするのに石鹸類をしっかり
使わなくてはいけないので、あまり日焼け止め剤も
使いたくありませんでした。特に顔には。

首から下は、ローションのサンブロックをやむなく
塗って、顔はいつものパウダーをちょっと多めに、
そしてできるだけサンバイザーとサングラスを使い
ました(日傘はNGでもこの2つはOKなので)。

秋に入ってからも、今も、サングラスは外を歩くときには
掛けています。冬になってからはマスクも。
サングラス&マスクで、「不審な中年女性」です。

でも、これは良い効果があるみたいです。顔は
日焼けもほぼしませんでした。特に今はマスクも
していて、頬のあたりは、却ってしっとり潤って
きました。

ご近所の皆さん、サングラス&マスクで人相不明、
かつお腹ペコポコさせたり、時には足先から着地して
ピョコピョコと変な歩き方している怪しげな中年女性が
いても、見逃してくださいねー。




試してみました:拇指球歩き

「拇指球歩き」をしてみました。
足の裏の親指付け根から着地して歩く、という方法。

巷では、「かかとから着地ー足指でしっかり蹴って歩く」
のが良い、と言われています(という私の記憶)。

それが昨夜、ネットで
「人間が素足で歩いていたころ、固くて荒れた地面をカカトから
着地したら、足裏を傷つけてしまう。
砂浜だってカカトから着地したら歩きにくい、拇指球から
歩くのが、自然に近い歩き方」
と見聞きしたのです。

それで今日試してみました。
ハードですー。
1ブロック、次の十字路までが遠かった。

太腿後ろ側とヒップの境目にジンジンときました。

これ、効果あるかも?
明日もやってみます。
(たとえ1ブロック、数十メートルでも…)





昨日は冬至

昨日は冬至でした。嬉しいです、一年で一番好きな日、これからは
明るい時間が多くなります。まだまだ、どんどん寒くなりますが、
「昨日よりも今日の夕暮れは遅い」というのは嬉しいです。

冬至といえばカボチャです。でも、カボチャは糖質たっぷりですし、
一人暮らしの私には買って調理する気にならず…。
そこで、
カボチャの種!
調べたら糖質はそんなに多くないし、「よし、カボチャの種で
呑もう! 冬至を祝わねば!」と意気込んでスーパーに行ったら、
ナッツコーナーのカボチャの種、高いんです…。
ナッツ類にここまで投資したくない(といっても238円でしたけど)
ので諦めました。

そしてふと思いついたのが「オリジン」!ここのお惣菜のどれかには
カボチャ入りのものがあるに違いない、と。
ありました!カボチャの煮物。
一切れだけとって、あとは、日頃好物ながら自分ではうまく調理
出来ないキクラゲ入りの海鮮炒めとか、レバニラとかを
容器に詰めました。

カボチャも反省ない範囲で食べられましたし、キクラゲも
豚レバーも頂けて、190円、満足でした。
冬至と嬉しいおかずのおかげで呑み過ぎました…。


退く勇気その2:オリンピック

明日はオリンピックメインスタジアムとなる新国立競技場の
設計プランの選考結果発表です。

私はオリンピック反対!と言っているので、当然、新国立競技場
建設にも反対です。

何人かの政治家の方が代替策を述べていました。
それができていたら、日本の節約アクションは歴史に残る
快挙となっていたでしょう。
一番の快挙はオリンピック開催中止!ですけれどね。

でも、もしも、それでも、競技場を建てるのならば…

ともかく、あの女性建築家のプランが白紙になって良かったです。
彼女の作品の一つの美術館に行ったことがあります。
たしかに美しいです。建築はシロウトで無知の横好きなので、
その良し悪しは言えませんが、一つだけ、訪問者・利用者としての
感想があります。

絶対良くない。
ひどかったんです、女性用トイレが。
壁もドアも真っ黒な無機質なスペースにステンレスの便器、
怖かったー、怖かったー。

ちなみに、彼女を推した選考委員会のトップのあの建築家の方の
施設のトイレも使い心地良くないというか、建物外観・内装と
違って、オマケの如くぞんざいな設計のものが多いです。

あのお二人、きっと、建築家として何か共通するところがあるから
最初はあのプランになったのでしょうね。

ともあれ、あの恐怖のトイレがオリンピックで世界からの人々の
「おもてなし」に供されなくてよかったです。



退く勇気:オリンピック

2020年の東京オリンピック、費用は見積もりの6倍になる、とのこと。
実際に施設建設や警備・運営準備が始まったら、もっともっと
かかると思います。
「想定外」のアクシデントはつきものですからねー。

でも、これだけのイベントが、これが、
「東北支援」「日本全体の元気づけ」になるのでしょうか。
そのお金でどれだけの人への支援をできたでしょう。

日本政府はつい先日赤字国債の追加発行を決めたばかりです。
つまり、また、借金上乗せしたんです。
お金がないのに、たとえ収益が見込まれても、このような巨大事業を
してよいのでしょうか。普通の民間企業だったら、あるいは、
普通の家庭だったら、「いったん中止~!」となるはずです。
多額のローンを抱える夫婦が豪華客船クルーズに出かけますか?

「ごめんなさい、お金が乏しいからできません」と言っても、国際社会は
許してくれると思います。どの国も今や財政事情が厳しいのは同じです。
日本は本当はギリシャ以上に恐ろしい財政状況です。
却って、「あえて中止」という決断に拍手が起こるかもしれません。

たしかにアスリートの人達にはかわいそうですが、各種目とも
世界選手権があるのですから、そこでベストを尽くしてもらいましょう。

今の政権の良策なき愚策へのばらまきや、法の改悪は今の有権者の
責任です。これは、彼がお腹こわして突如辞任した、あのときの
政策・改悪・横暴さを有権者が忘れて、このような独走態勢を
許したことが原因です。つまり一般市民がその責任をとらざるを
得ないかもしれないんです。
私は結婚していなくて、子供がいなくて、本当に幸運です。


酔狂想淵

ブログのサーバーの写真を整理したら、というか
削除したら、ブログ記事に添付した写真まで
消えていました。無知でした…。

グーグルニュースの右側すだれのところに、数週間前までは
マイナビニュースの記事へのリンクがいつも、ではなくとも
頻繁に出ていたのが、ここしばらく、全くでてきません。
グーグルとマイナビの間に何かあったのでしょうか?

一昨日の夜、泥酔して帰宅(歩いて3分の母のところから)
するときに、階下のスーパーが売り切り値引きをしていました。
無意識のうちに「豚串カツ」を買っていました。100円が
80円(恥)。おいしかったー。
これまでだったら、チーズを買っていました。私にとっては
むくみのもととなるチーズでも、揚げ衣たっぷりの串カツでも
50歩100歩ですね。

そのうえ、前夜の串カツで目覚めたのか、昨夜は夕食後にも
「まだ何か食べたーい」という衝動にとらわれ、再び階下の
スーパーへ。昨夜は「ジャンボメンチカツ」が値引き…。
買いました、食べました。

2晩続けて夜に衣たっぷりの揚げものを食べたので、
これから2-3日、どう身体のラインに変化が出るか
見てみます。

私は超揚げ物フリーク、塩味パリパリ系をこよなく愛する人間。
過食症のときは30円で買える超大盛りの天かすをぽりぽり
食べていました。
フライも衣が好きなのですが、でも、昨夜はお肉の部分をより
美味しいと感じました。少し、変わってきたのでしょうか。
そうだったら嬉しいです。
見方を変えれば、まだ揚げ衣、という糖質を本能が
求めているのでしょうか?

ともあれ、
以前は酔っ払って帰宅しての衝動買い&本能食いで
アイスクリームやチョコを買っていたことに比べると、
カツ類を買っている自分に何かしみじみとした思いを
感じます…。
(酔っ払うことを棚にあげての愚行転嫁…)


プロフィール

makeinu

Author:makeinu
そっとう?卒糖? 6年前から糖質減らしています。摂取食事量とカロリーと酒量は大幅UP!でも食費と体重はダウンしました♡
拒食症から過食・チューイングと摂食障害を30年近く抱えていましたが、そっとう生活でようやく折り合いをつけられるようになりました。
「そっとう」するような「レス」生活(糖質レス、石鹸・シャンプー・石鹸レス、洗剤レス)です。
まだまだ精神・心が弱い状態、送ってくださったコメントにうまく答えられないかもしれません、ごめんなさい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR