ローソンの低糖質パンの個人的評価

ローソンのブランパンを食べました。
やむなく、でした。この日は皆と昼食を食べざるを得ず、それも、茹で玉子だけ、とかチーズだけ、とかだと奇人視されて仕事の人間関係に悪影響を与えそうだったので、普通っぽく映るものを持参したのです。

こちらの2点を食べました、1日1個ずつ。
IMG_20180505_174141.jpg

IMG_20180505_174135.jpg

裏面の栄養成分はそれぞれこうです
IMG_20180512_180706.jpg


IMG_20180512_175530.jpg

ショコラパンのほうが勝ってる感じです。たんぱく質も繊維もより多く、10グラム弱含まれています。たいしてソーセージとチーズのパンは繊維分が少ないです。
ショコラパン、栄養バランスからしてもかなり良いかも?

お味もなかなか良いです。ひさびさにホイップクリームを食べられて嬉しかったです。


スポンサーサイト

カカオニブ:カカオ100%のチョコ

カカオニブ、カカオ豆をペーストにして練っただけのものです。税込みで400円弱でした。



苦いです、でもエグミはあまりありません。製法が良いのでしょうか?リンツの99%カカオの板チョコ、ドモーリの100%カカオのチョコを試したことがありますが、これら2製品よりずっと美味しいです。(好みは個人差あります)

ただ、このカカオニブ、意外に糖質があります。100グラム中27グラム、です。とすると、カカオ分85%の板チョコの方が糖質は少ないです。砂糖が加えられていないナチュラル感、からするとカカオニブなんですけれど・・・。

個人として総合的に見ると
1.成城石井のテオドラのカカオ85%板チョコ(600ー700円)
2.リンツの90%板チョコ(600ー700円)
3.カカオニブ(400円)
1.が味・滑らかな舌触り、糖質の低さ(100グラム中11グラム)と総合的にダントツ、です。値段が高いのがちょっと・・・。
ひとかけ・チロルチョコ1個ぐらいのボリュームで60円です。この総合的クオリティから見て高価か廉価かと判断するのは私には難しいです。


今年のコスメ費用

ラードが残り少なくなりました。220円のチューブも最後は半分に切って、中身を残らずすくって使っています。

今年のコスメ費を振り返ると:
ワセリン 400円を今年ではなく昨年から使っています。まだまだ半分ほど残っています。
ラード 220円は昨年6月から使いはじめて年内で使いきりそうです。
グリセリンカリ液 450円 カカトがどうしようもなくガサガサになった時に使っていますが。今年になっての使用分は150円ほど。
歯磨き類 マウスウォッシュを680円で購入、時々使って、1年でこの一ビンをちょうど使いきります。
重曹 1キロ350円のものを歯磨き代わりに時々使います。去年買ってまだまだ3分の1ほど使ったのみです。
アイブロウペンシル 資生堂の200円のものを去年から使ってまだまだ使えます。
口紅 100均のものを去年から使ってまだまだ使えます。
ルーセントパウダー カツウラ製、2800円のものを2個ぐらい消費しました、なので5600円。
日焼け止め 700円ほどのものを1個、新調&使いきりました。
ビューラーゴム 毎月新調します。なので1年で540円。

以上です。バブル期に女子大生していた時とは雲泥の差です(笑)。



買ってしまいました

今日はこういうものを衝動買いしました(汗)。



味付け海苔、大好物なんですー。チョコはカカオ80%、裏面の栄養成分表示では製品40グラム中炭水化物は15.6グラムです。他のカカオ分70-85%の製品の成分表示を見て推測するに、この製品の糖質量は1枚40グラム中10グラムくらいでは、と思います。1枚がおおよそ12かけなので、ひとかけ1グラムです。すると、ペットシュガー3分の1。私がペットシュガーを舐めるとき、おおよそこの量なので、たぶん許容範囲ではないかと…。

でもでもやっぱり、海苔もチョコも糖質多し、です。一口でストップするよう心がけます。

※明日明後日、ブログお休みします。再開は日曜(19日)の予定です。


プロセスチーズあれこれ

ジャンクフード満喫中を口実にきょうは商品テストをしました。
ローソンの6PチーズはQBB製、ファミマの6Pチーズは明治乳業製、どちらも私の大のお気に入りのプロセスチーズメーカーです。
森永乳業(メグミルク)、ロルフの製品はプリプリし過ぎていて風味にも欠けるので長らく買ってません(最近変わったのでしょうか?)
それで、このローソンとファミマのチーズ2商品を食べ比べました。

IMG_20171030_082717.jpg

ローソンのチーズはベビーチーズですが、6Pチーズと同一です。
買ってから気づいたのですが、ファミマの6Pチーズはカマンベール入り、ローソンのカマンベールチーズ6Pチーズと同じです。

ではでは、食べての感想は…(あくまでも個人的感想です、ご参考まで)、
ローソンの6Pは美味しいです、普段からQBBのプロセスチーズはどれも皆ソフトでクリーミーですが、これもいつものお味。これまでローソンではカマンベール入り6Pを買っていたので、こちらは、添加物が乳化剤だけ、ということを考えると、より良いかもしれません。
ファミマの6Pも美味しいです。カマンベール感がたっぷり!。ローソンのカマンベール入り6Pよりもクリーミー、マイルドです。少しお砂糖かラカントかけたら即席スイーツにもなります。私にはこれ単独でスイーツ感覚です。添加物がちょっと多いのが気になります。

というわけで、ランキングをつけるのは至難の業ですが、コスパ(量:価格:味)を考えると:
QBBのベビーチーズ各種(コンビニでなくてスーパーで販売)、セブンのとろけるスライス(明治乳業製)、ローソンの6P(QBBチーズ製)、ファミマの6P(明治製)&ローソンのカマンベール入り6P(QBB製)、が同率首位、そして以下は無し、というのが私の選択です。



プロフィール

makeinu

Author:makeinu
そっとう?卒糖? 4年前から糖質減らしています。摂取食事量とカロリーと酒量は大幅UP!でも食費と体重はダウンしました♡
拒食症から過食・チューイングと摂食障害を30年近く抱えていましたが、そっとう生活でようやく折り合いをつけられるようになりました。
「そっとう」するような「レス」生活(糖質レス、石鹸・シャンプー・石鹸レス、洗剤レス)です。
まだまだ精神・心が弱い状態、送ってくださったコメントにうまく答えられないかもしれません、ごめんなさい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR