FC2ブログ

好調、肌断食

本当に蒸し暑いです。クーラーのない自宅での今年の夏、暑さに強いと自負していた私もちょっとバテ気味です。

でも一つメリットが!
蒸し蒸しと湿度が高いので、スキンケアというか、肌に何かをつけるのもベタベタして不愉快です。それで、朝晩2回水でちゃちゃっと顔をすすぎ洗いすると(石鹸レスです)、そのまま、何もつけません。例外は眉毛にマツ育のためにワセリンを少し塗るだけ。10日前から完全に肌断食しています。
これが調子良いです。チリメンシワも小さなシミも少し目立たなくなったみたいです(自己判断)。実に嬉しいです。
願わくばこの肌断食で皮脂・水分の自己供給力がついて、秋になっても、洗顔後何もつけずとも乾燥というかパリパリ感が出てこなければ、と思います。


スポンサーサイト

しもやけにハッカ油

しもやけ、家にあったハッカ油を塗ってみました。清涼感はしもやけを冷やして逆効果かとも思ったのですがとりあえず。

効きました!
原液のまま塗ったのが良かったのでしょう。強烈な清涼感は「冷え」を通り越していました。ジンジンときました。ごくわずかのうちにしもやけ特有の痛痒みは消えました。
まだ、腫れているし、靴があたると辛いのですが、とりあえずコストゼロでここまで良くなったので満足です。


ラード好調です:その後

ラードを顔にも塗るようになって2か月ほど過ぎました。

http://makeinusama.blog.fc2.com/blog-entry-520.html
(過去記事です)

やっぱり良いです。 肌のきめが細かくなってきた感じです。なお、この1か月はラードの前に:
1 ぬるま湯洗顔
2 日本酒を化粧水代わりにプッシュ塗り
3 ラードをプッシュ塗り
4 まつ毛生え際にワセリンを塗る

というプロセスです。日本酒は「純米酒」で材料がお米と米麹だけのもの、1パック110円のものです。これを手のひらで気持ち温めてから肌に乗せて気持ちプッシュして塗ります。
ラードは手の甲に乗せたあと両手の甲をこすって広げたあと、それを顔全体に手の甲から押さえる感じで乗せていきます。
まつ毛生え際は薬指にワセリンを少量取り塗ります。

日本酒を使い始めたのは、水分を供給した方が良いかも、と思ったからです。これも良いような気がします。

日本酒もラードも顔と同時に手にも広げてすり込んでいます。食品だし、これで調理するのも安心です。


ラード好調です

石鹸レス洗顔の後、ワセリンを塗っていたのをラードにしてからしばらく経ちました。良いです。まつ毛だけはワセリンですが、顔も手もカカトもラードが目下一番調子良いです。ワセリン以上に安上がりですし。
一時、ラードを顔に数日連続で使うと、なんとなくムズムズする、違和感や時には赤みを感じたのですが、今回はそれが起こりません。このままワセリン以上の効果を出し続けてくれることを祈ります。


ラードに優位性?

ここしばらくの間で感じていることですが、
ラードのほうが目下顔の肌にも良い感じです。これまでは手には絶対ラード、顔はワセリン4日ラード3日、という風でした。でも出張時にラードも持っていって顔もラードだけ、ということを10日間通しました。それからワセリンに戻った時に、「あれ、何だかラード良いみたい」と思ったのです。
特にそう感じたのが顔にパウダーをはたいて日中過ごしてから、夜に洗顔するときでした。(ファンデーションは使わず、パウダーだけです)私は石鹸レスのぬるま湯だけでの洗顔ですが、洗い上がりがラードの時の方が粉や日中の汚れがすっきり落ちて、洗い上がりの肌がふんわりした感じです。そこにラードを薄く塗って寝ます。翌朝起床時の肌も何だかワセリンの時よりも良いみたいです。(朝は顔をすすぐこともしません、洗顔・手入れなしに眉を書き足し、必要な時はパウダーをはたきます)

顔の肌にラードを使う、というより、手肌のために手の甲にたっぷり塗ったラードを甲から顔にも伸ばす、ついでに首にも、といった塗り方です。
これは一時的なことかもしれませんが、しばらく続けてみます。


プロフィール

makeinu

Author:makeinu
そっとう?卒糖? 6年前から糖質減らしています。摂取食事量とカロリーと酒量は大幅UP!でも食費と体重はダウンしました♡
拒食症から過食・チューイングと摂食障害を30年近く抱えていましたが、そっとう生活でようやく折り合いをつけられるようになりました。
「そっとう」するような「レス」生活(糖質レス、石鹸・シャンプー・石鹸レス、洗剤レス)です。
まだまだ精神・心が弱い状態、送ってくださったコメントにうまく答えられないかもしれません、ごめんなさい。

ツイッター:負け犬さま@makeinusama01

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR